本文へスキップ

最新フェイシャルエステの種類。

エステの種類

エレキパック

エステの種類 写真

ビリビリしそうな名前のパックフェイシャルですが、これは岩盤浴でも使われている 鉱石を原料としたパックでお顔を包み込みます。 このうんちくだけで凄く効果がありそうだと思ってもらえそうですし、温泉旅行や 健康ランドが好きな人なら効果を抜きにしても試したくなるかもしれません。 岩盤浴とはお湯に浸かったり湯の中で泳ぐようなことはせず、温かい岩盤の上で 横たわって汗を流すサウナのようなものです。 なので浴といってもシャンプーやボディーソープは使わず、森林浴のように岩盤を 楽しみながら健康になるためのものなのです。 ただし熱気で汗をかくサウナに近いので、裸に近い格好か薄着で行うのが森林浴 とは異なることは覚えておきましょう。 とにかく人体に良い影響を与えてくれる鉱石でパックをするので、顔も良くなる し少しだけ頭も良くなるかもしれません。 エレキの部分ですが、マイナスイオンもこのパックには組み込まれており、微弱 ながら電流が迸るのを感じる人もいます。 この刺激が老化していくお肌の細胞を滾らせ、時が巻き戻ったかのように張りのある 過去の自分のお肌を蘇らせてくれるのです。 エレキパックだから感電のショックが恐いな、と足がすくんでしまうか弱い女性も たまにはいますが、そんなに強烈な刺激ではありませんし勇気を出してみましょう。



ラジオ波フェイシャル

ラジオ波によるフェイシャルエステですが、施術にラジオを使うサロンは今の所 日本国内では確認されていませんので、ちょうど聞きたい番組があったしラジオ フェイシャルを受けながら視聴しよう、と計画を立てるのは間違いです。 ラジオ波はなにもラジオから発信されているわけではなく、機械としてのラジオは 電波を受信するものですからラジオ波を発生させることは到底無理なのです。 ではその波はどこから発生させるのか、ラジオ局を召還したり電波塔へ行ったり、 はたまたディスクジョッキーを呼び寄せるのでしょうか。 応えはノーで、実はラジオ局やラジオ番組とはあまり関係のないマシンを使います。 これはエステ用のマシンなので、ラジオ局を探してもありませんしテレビ局にも 滅多に置いてはない特殊なものです。 これから発信されるラジオ波は皮膚の奥深くに作用し、いろいろな細胞を活性化 させて若さを取り戻してくれるでしょう。 衰えていたエラスチン繊維も全盛期のように生成するようになり、ピチピチで 潤いのあるフェイスに逆戻りさせてもらえます。 全体的に若返るのでたるみも解消し、シャープなフェイスラインになる効果もある とのことですので、顔が丸くなってきたと嘆いている人に教えてあげるときっと 感謝されて晩御飯を奢ってもらえるでしょう。 ラジオ波と付いていますがラジオとは無関係なので、そこに期待するのだけは 止めてくださいね。



ピュアコラーゲン

美容に関心のある女性ならコラーゲンは常識として知っているでしょうが、あまり 気にされない男性でもコラーゲンという名前位は聞いたことあるでしょう。 雑誌やテレビ番組でもちょくちょく登場する単語ですし、月に数回はどこからか 誰もが耳にする言葉だと思います。 なので美容に良いものだというのは男女共に知っていることなのでこの成分について 詳しい解説をするのは控えておきますが、美を追求している女性はことのほか このコラーゲンが大好物なのです。 コレ無しでは美しさを維持できない、キレイな自分ではいられなくなってしまう、 それほどの強い思いでコラーゲンを摂取したがる女性ばかりなので、ピュアコラーゲン のフェイシャルエステはどこのサロンでも人気爆発中です。 ピュアなだけあってねっとりと濃縮されたこれを皮膚の奥深くまでデリバリー してくれるので、一気に肌年齢が数年から数ヶ月は戻ると思います。 本当に若い子はまだ必要の無いケアかもしれず、効果がさほど実感できないことも あるようですがそれは仕方の無いことです。 これに頼らずとも元々若々しいお肌をしているのなら、それ以上改善することは なく見た目もほとんど変化しないからです。 ピュアコラーゲンを必要としているのは中高年の方なので、エステサロンでこの コースを受けるのも大半はそこそこ年を召された女性でしょう。



バナースペース